お一人さまですが何か?

体験記

2019/03/24 16:35:24 | 体験記

昨年5月、中学生の子供が校外学習で民泊をしてきました。

 

学校行事で何年も訪れてきた場所に変わって、今回は新たに被災地を訪れる目的の校外学習になったようです。

 

東日本大震災後、すっかり観光客が減ってしまった沿岸部への校外学習でした。

 

そして、震災の話を聞き復興の様子を勉強しながら地元の方の協力を得て民泊する内容の校外学習でした。

 

民泊しながら、宿泊先のお宅の農作業や家事、港の仕事のお手伝いをして交流を深める内容で、各家庭で皆んな違う体験をしたらしいです。

 

うちの子の宿泊先の方は手広く農業や畜産、林業を営んでいるお宅で、いろいろと貴重な体験をしてきたようです。

 

その体験のなかで、木のスプーンや箸置きを作らせてもらったらしく、お友達と一緒に作業をしてとても楽しい一番の思い出になったようです。

 

 

 

そのときに作った思い出の「木のスプーン」を母の日のプレゼントとしてわざわざ作ってきてくれました。

 

いままで、子供にプレゼントを貰ったことがほとんど無いので、とても嬉しく感動しました。

 

 

 

たいした額のお小遣いをあげている訳でもないので、お金もあまり無いながらも子供なりにいろいろ考えてくれたのが、何よりも嬉しかったです。

 

しかも本当に手作りと思えない程完成度が高く思わず「本当にこれ、もらっていいの?」と何度も聞いてしまいました。

 

親バカかもしれませんが、なかなかの器用さに感心してしまいました。

 

ここまで磨き上げるのにどんなに頑張ってヤスリをかけたのだろうと思うと、感激もひとしおです。

 

 

 

使ってみると、本当に滑らかで舌触りもよく。持ちやすい形のスプーンでした。

 

使わないのももったいないので、朝食のヨーグルト用のスプーンにしています。

 

このスプーンでいただくと何とも言えず幸せな気持ちになります。

 

 

 

貴重な郊外活動の思い出のつまった貴重なスプーンは、どこにも売っていない沢山の思い出のつまったプレゼントでした。

 

 

 

このスプーンの作り方を教えてくれた被災地の方々の様々な思いも詰まっていると思うと、なおさら大事にしようと思います。

 

時々オイルを染み込ませ、磨いてあげるとピカピカになり、味わいのある艶が出てくるので年月が経つとまた一層味わいのあるスプーンに成長してくれそうです。

 

 

 

なかなか、被災地に足を向けることができないまま8年も過ぎてしまいましたが、いつか子供に案内してもらいながら郊外活動の思い出の地に出向き、お世話になった民泊先の方へお礼ができれば良いなと思います。

 

 

世界に一つの沢山の思い出のつまったプレゼントをありがとう!

 

出産祝いにおススメな体験ギフトカタログ2選♪貰って嬉しい☆赤ちゃんプレゼント人気ランキング

 

2019/03/16 22:02:16 | 体験記

体験

 

 

今年の2月に、初めてシンガポールに上陸しました。最近何かと話題に出ているシンガポールですが、何がそんなに人気なのか、私自身も旅行に行ってみることで肌で感じられると思い行くことにしました。その時の感想をお伝えします。まず、飛行機はスクートというLCCを使ったのですが、シンガポールへ行くのはこの航空会社が本当にオススメです!安いのにサービスやCAさんの雰囲気も良く、7時間のフライトも全く苦ではありませんでした!私がまず向かったのは、シンガポールのシンボルマークでもある「マーライオン」です!シンガポールにはマーライオンが少なくとも5体はいるそうですが、私は時間の都合上、1番有名なマリーナエリアのマーライオン(口から水が出ているもの)と、セントーサ島のマーライオンしか見られませんでした。どちらもすごい迫力で、シンガポールに来たことを実感できました。さらになんとセントーサ島のマーライオンは、中に入って島を一望できるというアクティビティもあるので、そちらもオススメです!マリーナエリアから電車で行くことのできる、先程からあげている「セントーサ島」も観光地として有名ですが、私は中でも「シロソビーチ」という海に行った来ました。

 

体験

 

白い砂浜と青い海、これだけでも十分に綺麗な景色なのですが、私達はどうしても夕日が見たかったので、夕方頃に行きました。すると、日の入りが丁度見ごろで、とても素敵な写真が撮れました!それが2枚目の写真です!観光地というだけあって、たくさんの日本人とも遭遇しましたが、やはり皆さん気になっているのが、言語です。シンガポールは基本的に英語なのですが、シングリッシュと言って少しシンガポール風になまっているので、英語だから大丈夫だろうと甘く見ない方が良いと思います。事前に筆記用具は鞄に入れておいて、いつでも文字や絵で説明できるようにしておくことをオススメします!人はみんな優しいので、道を聞いてもすぐに教えてくれました!他にも、カトン地区(カラフルな民家が並ぶフォトジェニックスポットです)、シンガポール動物園、ガーデンズバイザベイ、クラークキー、観光すべき場所はたくさんありますが、3泊4日あっても足りませんでした。シンガポールへ行く時はぜひ、時間に余裕を持って計画を立てられたらと思います!そして最後に、マリーナベイサンズで行われる「水と光のショー」はテレビでもよく紹介されていますが、本当にオススメです!無料でここまでのクオリティのパフォーマンスが観られるのは、おそらくシンガポール内でここくらいだと思います。定番スポットから穴場スポットまで、調べれば調べるほどたくさん出てくるので、何度でも行きたくなる場所です!ぜひ行ってみて下さい!

2019/03/16 21:58:16 | 体験記

体験

 

 

福井県三国町に最近噂で聞く福井で1番インスタ映えするかき氷屋さんにこの夏行ってみました。そこは三国サンセットビーチの道を挟んだ通りにありました。私は姉と2人で行きました。姉もこんなかき氷屋さんが福井にあるなんて知らなかったと私が見せた画像をみて目を大きくしていました。開店が11時というのですが、並ばなければいけないよと三国町の方に言われました。そのため、10時30分に店に到着するように行きました。駐車場はサンセットビーチの駐車場をとめないといけないそうで駐車場代で300円かかりました。まぁ、仕方ないかなぁと思いました。10時30分についた時にはもう4グループほど並んでいました。なぜなら、海に来た人たちが並んでいるからです。なるほどと思いました。また、この日は真夏だったので、日傘と扇子とハンカチがないと死にそうなほどでした。私は持参していったのですが、中には何も持ってこない方がいたので苦しそうでした。おじさん2人組なども後ろを向いたら並んでいました。

 

体験

 

元々この店は職人苺というお店の店主と奥さんが夏だけ期間限定でやっているお店のため、2人で店を回しています。そのため、回転率はあまりよくないかもしれません。イートインも4グループが限界というところです。私たちの前のグループはテイクアウトをしてくれため、割とスムーズに入ることができました。私は苺のかき氷で上にクリームブリュレが乗っていました。私は普段苺味は頼まないのですが、職人苺の店主だったので無難に苺味にしましたあ。大きめのサイズを1つ頼んで2人でシェアするのを勧められたのでそうしました。大きめのやつを頼まないとクリールブリュレが生クリームを変わってしまいますとも言われました。私はどうしてもクリームブリュレのやつを食べたかったので姉に頼みました。味はあれだけ待った甲斐もあってめちゃくちゃおいしかったです。頭にキーンとくる感じも全くありませんでした。でも、やっぱりちょっと大きすぎたせいか最後は苦しかったです。私はかき氷だけでなくアイスとジュースも気になりましたが今から並ぶのは絶対嫌だったため、諦めて来年挑戦しようと思いました。これから行く方は行く時間は30分前にはついた方が良いでしょう。待ち時間が短くて済みます。また、暑さ対策はしっかりしましょう。日焼け止め忘れずに。11時からと言っても、ちょっとすぎくらいにしか実際は店は開きません。以上のことに注意してぜひ行ってみて下さいね。

2019/03/16 21:57:16 | 体験記

体験

 

出来てからずっと気になっていた大阪の万博公園の近くに出来た施設、ニフレルに行ってきました。あまり詳しくなく何があるかもあまり知らなかったのですが雑誌の装苑を愛読しており、その装苑とニフレルとのコラボとの事だったのですごく行きたくなり少し遠いですが電車で1時間ほどかけて1人でふらっと出かけました。
夏休み時期の8月に行ったということもあり、親子連れが多くわいわいしてとても楽しい雰囲気でした。
じっくりみれるゾーンでは薄暗い空間で水槽がたくさんあり色とりどりの魚やクラゲなどを見る事が出来ました。写真を撮っても大丈夫だったのでたくさんとってしまいました。触れるゾーンではドクターフィッシュがおり子供達に混ざってするのは少し恥ずかしかったですがせっかくの機会なので指を入れて体験しました。とてもこそばくてすぐに指を出してしまいましたがテレビで見て一回やって見たかったので嬉しかったです。プロジェクトマッピングが楽しめるゾーンでは映像がたくさん変わって全部見たいと思い一番長く過ごしました。映像はもちろん素敵でしたが、まわりで子供達がすごく楽しそうに遊んでるのも見れてとても微笑ましかったです。大人達はまわりで座りながらのんびりプロジェクトマッピングを眺めて休憩していました。魚だけでなくホワイトタイガーなどの動物を見る事ができました。ニフレルの施設自体も楽しかったですし、ところどころディスプレイや空間や写真など装苑とのコラボが散らばっており素敵でした。子供達や装苑を知らない人達はあまりその辺を見ていなかったように見えて少し残念でした。もう少しその辺もじっくり見てもらえてたらなと思いました。

 

体験

 

出口にお土産やさんもあり見ているだけでも楽しかったです。
私は1時間ほど滞在しましたが何人かまたは子供連れて行った場合はもっと長い時間楽しめると思います。
トイレなどもベビーカーでも大丈夫なほど設備や広さもあったので赤ちゃん連れでも楽しめます。
定期的に展示が変わるとのことなので何回いっても楽しめる施設だと思います。
少し大阪市内からは遠い場所にありアクセスが良いとは言えませんが時間をかけて行くかいはあると思います。
ニフレルを出た後には近くにはららぽーとというとても大きい商業施設があり、そちらで休憩がてらにご飯や買い物を楽しみました。
外には無料で遊べる子供用の遊具や夏場だったのでプールや水で遊べるところもありました。

2019/03/16 21:56:16 | 体験記

体験

 

ここからご記入ください。最近よく、SNSや、CMで見かけるチームラボへ遊びに行ってきました。インスタでよく拝見していて、とても夢の世界のようでずっと行ってみたく、友達と2人で行って来ました。結構並ぶと言うことを耳にしていたので、並ぶ時間も考え平日の14時過ぎに行きましたが、そこまで並ばずに入れました。(20分ほどで入れました。)思っていた以上にとても広くて4時間ほどは遊び回っていたと思います(笑)最低でも3時間以上は必要ですね。なので、並ぶ時間なども考えて行った方が良いと思います。本当に夢のような世界で、あんなにも衝撃と感動を受けたのは初めてと言ってもいいほどのクオリティーでした。暗闇の中の光ってこんなにも綺麗なんだなと再確認しました。夏休み明けの平日だったからか、小さいお子さんも少なく、のびのびと回ることができました。暗いので、小さいお子さんなどがいると、結構注意していないと危ないですね。お子さんをお連れして行く方は時間に余裕をもち、じゅうぶんに気をつけて回った方が良いと思います。わたしは友達と、行きましたがカップルが6割ほどだった気がします。また男女で行くのもロマンチストで楽しそうだな?と見ていて羨ましくなりました(笑)もちろん、お友達同士で行くのもとっても楽しかったです!でも、相手がいる方はぜひ、デートスポットとして行ってほしいですね!写真映えするので、思い出に残す、写真に残すにはもってこい!だと思います。写真を見返していても、あ?楽しかったな?、綺麗だな?、と、ついつい写真を見返してしまいます。写真を見ても幸せな気持ちになれるってとても素敵なことですよね。今回行ったのはお台場の方ですが、豊洲の方もやっている期間に一回は行って見たいなと思います!行った後に調べた情報ですが、豊洲のが少しばかり大人向けらしいです。遅くまで時間もやっている関係からか、なので、忙しくお仕事終わりしか、という方は豊洲の方へ行かれると時間に余裕を持って回れると思います。本当にどの世界観も素敵なので、あと2年くらいは開催されるそうなので、一度は足を運んでみる価値があるんではないかなと思います。わたしは、チームラボの世界観にすっかりハマってしまったので、また少し時間をあけてから豊洲の方へチャレンジしたいと思います。次は母と行こうかなと思っています。母にもこの感動を共有したいですね。本当に素敵な場所でした。

2019/03/16 21:55:16 | 体験記

体験

 

秋葉原へ遊びに行きました。秋葉原へ行ったのは本当に何年ぶりかです。前に行った時とはイメージがとても変わっておりました。通りすがるのは日本人ではなく、海外の人達ばかりで、飛び交う言葉も多国籍です。数年前はここまでは海外の方もいなかったのになあと感じました。町を歩いてくとやはりアニメグッツなどに関連するお店が多いと感じます。そして、電気やさん、そこらの家電量販店では手に入らないものもあり、見ていてあきないです。写真をとろうと建物にカメラを向けると、スマホのカメラが勝手にQRコードを読み込んでしまいました。(笑)すごい時代だなとまた一つ感じられました。私はドラゴンボールが好きなので、フィギアなどがある店を見てまわりました。意外と値段が安いわけではなかったので購入しませんでした。店から出ると、海外の方々がコスプレ?なのか私服なのか?ドラゴンボールの孫悟空の服をきて、かめはめ波の動画をとっていました。私はそれを見ているだけで楽しい気持ちになれました。日本のアニメという文化が世界へ広がりここまでになるとは本当に凄いことなんだと感じました。
オタクの聖地と言われますが海外の人達にとってここは日本の観光地であり、また聖地なんだと思います。

 

体験

 

そして、ヨドバシカメラ秋葉原店の大きさは凄いなと感じてしまいます。秋葉原という土地だけあって店内もニーズに合わせてるんだと感じました。
私は中学生の頃に、この秋葉原に初めてきたときは、やはり心踊りました。当時の私は、プレイステーションのゲームがとても好きだったからです。この時秋葉原の電気屋さんでゲームのコントローラを購入したことを思い出しました。しかし神奈川の自宅に戻りゲームショップへ行くと、まったく同じコントローラが売られていたのを見つけ少し微妙な気持ちになった事を思い出しました。
秋葉原にもマクドナルドがあります。1階には受付があり、2階は、座席になっています。2階に線路沿いのカウンターの座席があります。そこには、こんな事が書かれていました。【電車が見える席ですのでお子様優先でお願いいたします。】私はこの掲示物を見て少し心が暖かな気持ちになりました。大人も電車好きな人もいるけれど、子供もすごーーく電車が好きだもんね。秋葉原のマクドナルドに優しさを感じてしまいました。
秋葉原は歩いているだけでも楽しい街です。海外の人達の笑顔にも出会えて、そして、店舗の気遣いも見える街です。またしばらくしたら、遊びに行こうと思います。